流氷」タグアーカイブ

ようこそ、雪と氷の世界へ。

  寒い、楽しい、美味しい、冬のイベントをご紹介しましょう。 北海道はこれからが一番寒い時期。でも厳しい寒さは北の大地を美しく彩り、体も心も投げ出せば雪や氷が受け止めてくれる爽快感があります。さあ、今だから楽し … 続きを読む

冬に出会える 北の動物たち

オホーツクに流氷の便りが届く頃、サロマ湖にも渡り鳥たちがやって来ます。サロマ湖周辺は、北にオホーツク海、南と西に山がある変化に富んだ地形が豊かな自然環境を作り、多くの動物たちが冬を越し命をつなぐ場所でもあるのです。 冬だ … 続きを読む

奇跡が創る「流氷」に魅せられて

「奇跡の流氷」に出逢える街、網走。流氷から地球環境を考えてみませんか 凍てつく寒さの北海道の冬。オホーツク海に面した地域では、「流氷」という日本ではここだけでしか出逢えない素晴らしい自然があります。北緯44度、日本で最も … 続きを読む

待ちわびて見送る、千変万化の流氷をめぐる日々。

 1月に入り気温がぐんぐんと下がり続けると、オホーツク海沿岸の港や岸辺の海水はどろりと凍りはじめ、波のうねりを抑えます。こうしてオホーツクの海が静まりかえると、流氷の到来は間近。今日か、明日かと心待ちにし、白く縁どられた … 続きを読む

網走流氷観光砕氷船「おーろら」で氷の大海原をクルージング

冬のオホーツクといえば、流氷です。 大河アムール川の淡水が凍り、南下しながら成長した氷は1月終わり頃、雄大な姿をオホーツク海沿岸に見せてくれます。この流氷海域を運航するのが、網走流氷観光砕氷船「おーろら」。展望デッキのほ … 続きを読む

夏にシバレ体験をしてみよう。氷の海の神秘が一堂に。

 オホーツク海は世界で最も南に位置する、凍る海です。凍った海に、北から流れてくる氷が合流して、毎年1月から3月にかけて白い大陸が出現します。その氷の海のメカニズムや不思議、冬の海で生きる生き物たち…。そして流氷の海が繋い … 続きを読む